2006年04月18日

ACE2

友人宅でACE2をやらせてもらいました
今日はそのレビューでぃ

あ、ちなみにネタバレは嫌とかいうクソ真面目な正統派ゲーマー
な人は読まないようにね









実は前作はやってないから、比較レビューみたいのは書けないんだけど
純粋にACE2をやってみた感想

惜しい!

この一言に尽きる
まず、良い点からいこう
戦闘は俺的にはかなり高得点をあげたい
重量感と軽快さが上手くマッチしてる
さすがフロムソフトウェアが絡んだだけあるなと感心したよ
難易度も、最近のゲームにしてはなかなかシビアで
上手くクリアして資金を稼がないと改造もおぼつかない
使える機体も原作にそったクセがあり、さらに合体攻撃まである
ブレンパワード系は回避行動がワープだったり
トールギスはヒートロッドで敵を捕まえてドーバーガン撃てたり
HP3k以下になるとV−MAXが発動したり
マクロス系はちゃんと変形できたり
結構ファンを喜ばす仕様になってる
また、選んだ機体のメインテーマが戦闘のBGMに使われるなんていう
なかなかファンにはうれしい仕様も良い
さらに、出撃シーンもいちいち入る(飛ばせるけど俺は毎回見てた)


次に悪い点
イベント時のカットインのキャラ画像最悪
ガトーなんて完全に目がすわってる
全体的にイベントも寂しい
ストーリーもいまいちで、各作品のストーリーをバラバラにやってるという
感じを受ける
逆シャアやウイング系のストーリーなんて触れてもいないし・・・
それと、戦略性がいまいち足りないのも×
そういう意味ではスパロボネタのゲームとしてはちょっと微妙かもしれない
あと主人公機がいまいちカッコよくない
いっそヒュッケバインでも出せばよかったのに・・・



というわけで、惜しいところまでいってるけど合格点までは行かない
ゲームだねぇ
もう少し作品自体に情熱を注いで作ってくれたなら
良作になれたかもわからんが・・・・
まぁ安くなったら中古で買うのも一興かもしれないかな
「戦闘だけで十分!ストーリーなんて知ったこっちゃない!」って人は買ってもいいかもw
それでも、エンディングにマクロス持ってきたのはまぁ及第点をあげれる
ミンメイちゃんの歌が流れるなかで大量の敵と戦うシーンは、地味にこちらのテンションも上がったw


とまぁイマイチ感もあるゲームだけど、個人的には買いたい作品です
俺の使いたい機体が結構出てるんだもんw
・・・まさかアモンデュール・スタックを使えるとは思わなかった



とりあえず隠し機体の
エルガイムMKU
サザビー
ビルバイン迷彩カラー
アーマード・バルキリー
ジョナサン・バロンズゥ
は使ってやる!
posted by ジュール・ヴェルヌ at 00:43| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。