2010年02月08日

チラッ

やっぱりこっちのほうがしっくりきますね(ぉ

誰も見てない今がチャンス!
ということで、こっちで秘密裏に再開w


いやぁ〜何から書きましょうか
ミクシーでいろいろ書いてたからなぁ・・・


まぁあれだ
去年のどっかで4年くらい?付き合ってた彼女と別れました。
まー別れ方が不可解でね・・・

俺にも悪いところがあったのは確かだが
にしてもそこまでこじれることかな・・・と

向こうにとってはどうしても納得いかないことだったらしいが
常識的に考えて(というか普通の人間なら)そこまで怒ること
でもないとは思うんだよね

それに、俺の友人に対してあの失礼な態度は、俺だって腹がたつ
わけで・・・


だから納得いったかと言えば、まったくいってないのですが
そででも正直、この結末に対してあまり怒りはこみ上げて来ませんでしたし、落ち込みもしなかったです

何故かって?



その一連の流れに対面して

あぁ・・・こいつはこれが限界なんだな。なんか哀れな人だな・・・。

って思っちゃったからです
哀れみを抱いてしまった時点で、もう対等じゃないもんね
んで、自分より下の人間に何を言われてもされても
もう心は揺さぶられないもんですよ


それともう一つ
このとき、多方面の友人から、励ましを頂きました
自分はこんなにたくさんの人たちに支えられていたのかと・・・
それが実感できて、本当に心底うれしかったのですよ
だから、別れた悲しみなんて微塵も感じなかったし
むしろこの出来事のおかげで、比べ物にならないくらい
素晴らしいことに気づけました



きっと元カノは
今まで通りに振る舞い、生きていくのでしょう
感情を抑えることをやめてラクになったとか
情熱が自分の羅針盤だとか
言っていましたが

なんのことはない
感情を解き放ってたのではなく
垂れ流しの感情に溺れていただけです
それは、自分は自由に生きているつもりだろうけれど
外から見ると
非常に愚かで幼く見えてしまいます

別れてはしまったけれど
それだけは気づいてほしいと思います
あぁいう状況で感情をむき出しにするということは
ただただ、自分の株を下げるだけです
なぜなら誰も、本来のあなたは知らないのだから・・・
と言ってもきっと理解は無理だと思うけどw

まっ、もう関わりたくはないけどねwww
だってめんどくせーもん・・・^^;


あぁでも
誕生日になんかメール貰って
その内容にさすがにキレて
メールも着信も拒否りましたがw

なんだ?私は今でも貴方の幸せを祈ってます的なメールはw
せっかくスッパリ終わったのになんでわざわざ絡んでくるんだよ…

クイントン・ランペイジ・ジャクソン
「たぶんあいつ、馬鹿なんだろう・・・」

って言葉が浮かんだぜw


あと、その時の友人との関係を皆さん心配してくれますが

翌週、そいつの引越しの手伝いに行ってますww
この前は一緒にバスケしましたw
ちょくちょく一緒に酒飲んでますw


10年以上ダチ続けてるのに、そんなことで騒ぎませんよ
つかそこで騒ぎたてるのはお門違いってもんです
きっかけは確かにその友人ですが
それ以外はこちらの問題ですから。



さ、これからはRO日記でも書くかなぁ〜

posted by ジュール・ヴェルヌ at 19:17| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おいーす

いや〜なんだか…ねぇf^_^;
アタシもその話聞いた時は、相手の女に本気で引いたわ…マジキチっしょ。
つか、ぺちさん、女運悪すぎじゃね?www
Posted by うぃうぃ at 2010年02月09日 00:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。